Mme. LUZ's Diary 

「香り」にまつわるあれこれを綴ります。 すべての記事は「香り」に通ず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の香り

3連休でしたね。 どこかお出かけしましたか?
マダム一家は、八ヶ岳へ。 自然散策を楽しんできました。
 
途中で見つけた可愛らしいお花たちです。
(名前は知りません…ご存知の方、教えて下さいませ)

黄色い花 その2  紫色の花  黄色い花 その1


ところで、これまで山歩きをするときに注意して「森の香り」を意識してみたことはなかったのですが、今回気付いたことが…。 どんな木が生えているかによって、森の香りって違うんですね! 
シラカバが中心として生えているところは、いわゆる森林の香り。 清々しく、ココロもカラダも浄化されていくような香りでした。 
一方、ミズナラが中心に生えているところは、モス(苔=コケ)のあま~い香りが漂っていて、明らかにシラカバ林とは違っています。

「楢(ナラ)」は、英語で「オーク」。 ミズナラは「ジャパニーズオーク」と言うそうで。。。
「オーク」といえば「オークモス」。 「オークモス」は、樫の木の樹皮に付着した「Evernia prunastri Acharius」という苔から採ったものが厳密な意味でのものですが、 「オーク」は、ブナ科の落葉樹でナラ・カシ・カシワなどの広葉樹の総称なので、ミズナラに生えた苔も広い意味でオークモスと言えましょう。 それにしても、自然のモス(苔)の香りって、本当に良いですね☆

香りとは関係ありませんが、これは多分ミズナラのどんぐりだと思います。

どんぐり

最後に、「オーク」はウイスキーを熟成させる樽に使われる木材としてご存知の方も多いと思いますが、日本独自のミズナラの樽が持つ香りというのがあるのだそうで、ご興味のある方はこちらをご覧くださいませ。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://luz001.blog119.fc2.com/tb.php/157-c7cb3203

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

LUZルズ講座スケジュール

プロフィール

マダムルズ

Author:マダムルズ
温泉とビールとフレグランスをこよなく愛するマダム

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。