Mme. LUZ's Diary 

「香り」にまつわるあれこれを綴ります。 すべての記事は「香り」に通ず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の2品

寒いですねぇ~… 昨日の有馬記念、何年振りかで買ってみたのに「負け馬投票券」になってしまい、さらに寒さが身にしみるマダムです。

さて、いよいよ今年も大詰め。 明日で仕事納めの方も多いのでは?
今年最後の「本日の○品」は、この秋に日本で発売になった香りから2品。

◆Beauty / Calvin Klein

カルバンクラインらしい、シンプルでカジュアルかつ品のあるボトル。
香りの第一印象は、「2010年のBeautiful」。Jasmin と Tuberoseを思わせる White Floral のコンビ―ネーションがなんとも美しい。
「Beautiful」は、1986年に Estee Lauder から発売されたフレグランスで、FIFI賞では2001年に殿堂入りし、昨年も米国内売上第3位を誇るアメリカ人が大好きな香りです。

で、Beautyの香りは、公式ページによると「Neo Lily」を核として、Top:Ambrette Seed, Middle:Jasmin, Base:Cedarwood とのこと。
osMoz のdescriptionを見ると、

【Top】: Fresh Notes, Jasmine
【Middle】: Lily, White Flowers, Spicy Notes
【Base】: Cedar, Ambrette



◆Play for her / Givenchy

まず目を惹くのがパッケージ。 スマートフォンの様な、でもよく見るとオーディオプレーヤーのような。 シルバーの縁取りのキラキラ感もステキです。
香り立ちはCarolina Herrera の 212 を様な雰囲気ですが、しだいに底の方からバニラやナッツのような甘い香りが感じられます。 でも、ディスクリプションを見ても、バニラもナッツもありません。「ティアレフラワー」の香りががそう感じさせるのかもしれません…

日本語版のページを見ると公式ディスクリプションは

 明るく、まばゆい光を放つ、フローラル・ウッディ・フルーティの香り。

【Top】: ホワイトピーチ、ベルガモット、スィートピー
【Middle】:アミリスウッド、ティアレフラワー、マグノリアフラワー&リーフ
【Base】: サンダルウッド、ムスク

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://luz001.blog119.fc2.com/tb.php/172-b392216d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

LUZルズ講座スケジュール

プロフィール

マダムルズ

Author:マダムルズ
温泉とビールとフレグランスをこよなく愛するマダム

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。