Mme. LUZ's Diary 

「香り」にまつわるあれこれを綴ります。 すべての記事は「香り」に通ず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンゴー

今日はそうでもありませんが、梅雨はどこへいってしまったのだろうと思うくらいに毎日暑いですね。

こんなアジアのジットリとした暑さにぴったりフルーツが、「マンゴー」。 香港で食べるマンゴープリンやバリ島で飲むマンゴージュースが格別に美味しく感じられるのは、あの蒸し暑さあってのことかもしれません。

我が家にも、宮古島のマンゴーという素敵な到来物がありました☆
切るそばから溢れ出る果汁と濃厚な香り。 何とも言えません。



ところで、マンゴーなどのトロピカルフルーツって、ちょっとガスっぽいような匂いがすると思いませんか?
マンゴーの香り成分は、現在のところおよそ370種類が特定されていて、その中のひとつ「含硫化合物(硫黄を含む化学物質)」が「ガス臭さ」の元になっています。 

さて「ガス臭さ」といいましたが、「ガス」は本来は無臭のものなので、もしガスが漏れた時にすぐに気付くことが出来るように、あえて香りをつけるよう「ガス事業法」という法律で決められています。 で、その香り付けに選ばれているのが含流化合物の香りなのです。 ちなみに、「ガス事業法」では香りの種類までは定められていないため、ガス会社によって微妙に香りが違うらしいですよ。

最後に。 いつも思うのですが、マンゴーの種の周りに残った実って、とってももったいなくないですか?
いつも、どうしてもきれいに切れずに残ってしまいます。。。
いい方法をご存知の方、教えて下さい!!



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://luz001.blog119.fc2.com/tb.php/207-1ac8ff88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

LUZルズ講座スケジュール

プロフィール

マダムルズ

Author:マダムルズ
温泉とビールとフレグランスをこよなく愛するマダム

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。